10月 9月 からの武徳殿稽古再開について

武徳殿の稽古再開は

  • 水曜日は9月2日から
  • 金曜日は9月4日から

とします。

稽古日、稽古時間は従来通り(下記)です。

  • 水曜日 19:30開始
  • 金曜日 20:00開始

稽古参加者について

10月より誰でも参加可能とします。ただし、参加される場合は感染対策の遵守をお願いします。

稽古参加者は当面、『長浜市剣道連盟会員のみ』とします。

当面とはおおよそ1ヶ月を目安に感染症の流行状況を見て解除を判断します。(この期間、会員外で来た人については、感染対策の遵守を確認した上で都度対応)

稽古会感染対策監督について

感染症対策が遵守されるよう長浜支部メンバーが幹事となって交替で監督します。監督者は下記の5点を行うものとします。

  1. アルコール消毒液の準備
  2. 参加者の体調記録
  3. 管理者シートへの記入
  4. 参加者への規則の徹底
  5. 道場の後始末

監督については輪番制にします。(道場内に掲示)

稽古内容について

マスクなどに慣れるまでは基本稽古の時間を長くします。また、地稽古については元立ちが長時間固定されないように考慮します。例えば、休憩時間を入れながら回り稽古など。(方法は稽古会の進行役や前項の監督者で相談して決める。)

感染対策について

稽古前

  • 稽古参加者体調確認シートへの記入
  • 入室時の手洗い消毒
  • マスクの着用(稽古が始まるまで着用)

稽古中

  • 基本的に全剣連のガイドラインに従う
  • 対人稽古の際は面マスクを着用する
  • シニアの参加者は目、口のシールドも着用する

稽古後

  • 稽古後の会話ではマスク着用
  • 長浜市の管理シートへの記入(監督者)
  • 後始末と施錠(監督者)

関連記事

行事日程

9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

アーカイブ

ページ上部へ戻る